24時間稼働可能な5軸加工機をはじめ先進のマシンを導入し、複雑形状の試作品や小ロット品をスピーディーに加工しています。二輪車や自動車の部品を中心に、医療分野で人工関節として使われる医療用チタン加工製品などの加工も行っています。アルミ、鉄、ステンレスのほか、難削材といわれるハステロイ、チタン、インコネルなど幅広い材料、さまざまな用途への対応力を誇っています。
   
■自動車部品(インコネル)   ■微細穴加工
 
5軸NCマシンを活用し、複雑形状、難削材の切削加工に対応しています   0.03ミリの小型刃物でステンレス、インコネルなどへの微細穴加工が可能です
   
■アルミの微細加工   ■アルミの微細加工
 
あめんぼの足は細くて長いだけでなく、加工難易度の高い折れ曲がりをつけています   らせん状にねじれた4本の柱の直径は1ミリ。複雑な微細加工を施しています
加工品質を確かなものにするため、光学測定機や接触式三次元測定機といった最新の測定機を導入しています。これからもお客様の信頼にお応えするため、あらゆる努力を続けてまいります。
 
■光学測定
 
高倍率レンズによる測定に加え、レーザー、プローブ(接触)による測定が可能な光学測定機を使用しています。
 
レーザー光学複合測定
 
   
高倍率レンズ
レーザー
プローブ(接触)
 
 
■3DCADの活用
 
光学測定機などで測定した数値は、3DCADを使い設計図と突き合わせ、誤差は細かな部分まで現場にフィードバックして、加工精度の向上に努めています。
 
三次元形状比較測定
 
■ハイドゲージ
1000分の2ミリまで測定可能なTESAマイクロハイト350で測定を行い、より高精度な加工を目指しています。
 
■三次元測定
ミツトヨの三次元測定機を使用し、座標計測も行っています。
 
 
 
TOP お問い合せ プライバシーポリシー
ハートフルインターナショナル株式会社 東京都渋谷区道玄坂1-19-11 寿道玄坂ビル2階 TEL.03-3780-2411/FAX.03-5489-5651
HEARTFUL INTERNATIONAL Co.,Ltd.  Kotobuki Dogenzaka Bldg. 2F Dogenzaka 1-19-11 Shibuya, Tokyo 150-0043